白ワインに合う おせちの残りで簡単ちらし寿司



五節句を明日に控える1月6日。

もうとっくに使い切ったってお声もありましょうが
ギリギリまで、おせちを食べさせてきた我が家では最後に、残ったおせちで ちらし寿司 です。

なますの汁がちょうどすし酢になって簡単便利で、豪華に見える!

◎材料 (残っているもの、割と何でもいけます)
ご飯 お茶碗3杯
A.
なます 50g位 片手にのる程度
ちょろぎ (なければ紅ショウガ)
伊達巻 2~3切れ (なければ錦糸卵 2枚位)
たくあん 薄切り4~5枚
数の子 1腹
マグロ 刺身 4~5切れ
B.
いりごま 適量
青ネギ 小口切り 適量
C.
海苔 適量
.
◎作り方
1.Aの材料を小さめの1口サイズ (ちょろぎは3枚の薄切り) に切る
2.ご飯をボウルにあけ、①を入れて、なますの汁大さじ1をまわしかけ、B も足して切るように混ぜる
3.②に海苔を4回折ってハサミで切ってかけ
できあがり!

余力があれば、キヌサヤなど緑系を足すと美しいです。

◎合わせる副菜
春菊の炙りベーコンがけ はいかがでしょう?
春菊はよく洗い、水気を切って4等分して、フライパンでオリーブオイルでベーコンをよく焼き、オリーブオイルごと春菊にジュワッとかけ、レモンを絞って、コショウをかければ できあがり!

◎合わせるワイン
なますに柚子を使っていれば柑橘系の爽やかな酸味がヴィットーリア

なますを穀物酢など酸味強めに作っていればピノ・シャルドネ や軽めにヴェルデッキオ と合います