白ワインに合う 燻せい牡蠣のオイル漬け と 燻製めんたいこ

 
簡単! 燻製牡蠣のオイル漬け と 燻製明太子

これは鍋やらチップやらが必要で持ってないとすぐできるってわけではないですが
燻製がお好きでしたら、鍋は買っておくと重宝します。
塩味がついているものは、そのまま燻製できますし、オイスターソースで、ソミュール液浸し時間を省けます!
.
◎材料
牡蠣 1パック (10個くらい/生でも調理用でもOK)
オイスターソース 大さじ1
醤油 大さじ1/2
明太子 3本
チップ (無難な香りならサクラ)
燻製鍋 (なければ小鍋と網でも)
煮沸消毒した瓶
オリーブオイル

◎作り方
1.牡蠣は塩水でやさしくもみ洗いして、ペーパータオルでしっかりと水気をとる。
2.フライパンに牡蠣、オイスターソース、醤油を入れ、牡蠣から水分が出て液が薄くなり、全体に行き渡るので、よく絡めて水分を飛ばすまで、両面ひっくり返しながら、焦げないように炒める。
3.燻製鍋にチップをしいて、網をかけ、上に牡蠣をのせて、明太子スペースをあけて、蓋をしめて燻製。チップ点火が終わった頃合に明太子を入れてそのまま燻製。
この鍋の場合、煙が出るまで中火、煙が出たら明太子を入れて、弱火にして10分。火を消して15分放置。
4.煮沸消毒した瓶に牡蠣を入れて、牡蠣が浸るまでオリーブオイルを入れて できあがり。
好みの状態によって明太子はアルミホイルに包みます。

◎合わせるADDAワイン
牡蠣と明太子の燻製には 香ばしさと相性が良いテッレ・ディ・サンパオロ
ヴェルデッキオ がお得意なピエルサンティがバリックで落ち着かせてつくった酸味とミネラル感のある辛口です。
あまり冷やしすぎないでどうぞ♪