赤ワインに合う ゴボウのズッパ


先日、宅配でお願いしたスープがあまりに美味しくて赤ワインとマッチしたので
試行錯誤でつくってみました。かなり似た味ができたので、お試しを!

ズッパは、イタリア語でスープのこと。
むしろ日本人的には、ポタージュやパンですくう具材たっぷりのスープをさします。

ゴボウはなんといっても腸内環境を整えたりコレステロールをコントロールしてくれる食物繊維がたっぷり!

◎材料
洗いごぼう 1本
玉ねぎ 1個
小麦粉 大さじ3
バター 30g
牛乳 150cc
ニンニク 一欠片
コンソメキューブ 1個
水 300cc
ダークチョコレート 2欠片
オリーブオイル 適量
塩・コショウ 少々
.
◎作り方
1.ゴボウは皮をむいて斜め薄切り、玉ねぎは薄切り、ニンニクはみじん切りにする
2.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを香りが出るまで熱して、①の玉ねぎを炒め、玉ねぎの色が半透明になったら、ゴボウをいれて炒める
3.バターを入れ、小麦粉を数回にわけて②に振りかけて炒め、小麦粉の白さが消えるまで炒める
4.水とコンソメを入れて、コンソメを煮溶かす
5.火を消して、ミキサーに具材の大きさが見えなくなるまでかける(1分~1.5分)
(ミキサーに入れる温度はミキサーの取り扱い説明書によります)
6.鍋にいれて、牛乳とチョコレートを加え弱火でかき混ぜながらあたためなおして
できあがり

パセリや、カリカリベーコンをトッピングするとなお美味しいです。

◎合わせるワイン
ゴボウ風味がしっかりと出ていて、クリーミー。

オッタヴィオ ・ ボナルダ
チョコレートを隠し味に入れ、ワインはほんのり煎ったコーヒーの風味
黒果実系のもったりした甘い香りと味わいで、優しい、ゆったりとした食事をはじめるのにピッタリですよ♪